カリキュラム

必修課目

  • 関係法規・制度
  • 衛生管理
  • 保健
  • 香粧品科学
  • 文化論
  • 理容技術理論
  • 運営管理
  • 理容実習

選択課目

テクニカルコース
一般教養課目
  • 社会福祉
  • 芸術
専門教育課目
  • 理容総合技術
  • カラー
  • グルーミング
  • カット
ビューティーコース(女性)
一般教養課目
  • 社会福祉
  • 芸術
専門教育課目
  • 理容総合技術
  • 認定エステティック

資格

本校卒業時に取得可能な資格(受験料が必要な資格があります。)

テクニカルコース
厚生労働大臣指定 理容師国家資格
東京商工会議所 カラーコーディネーター3級
日本カラリスト協会 パーソナルカラリスト2級・3級
日本ヘアケアマイスター協会 プライマリーコース
ビューティーコース
厚生労働大臣指定 理容師国家資格
日本理容美容教育センター エステティック資格
日本エステティック協会 認定フェイシャルエステティシャン(履修60時間以上)
認定エステティシャン(履修300時間以上)
認定衛生管理者
東京商工会議所 カラーコーディネーター3級
日本ヘアケアマイスター協会 プライマリーコース
  • 詳細は学生募集要項をご覧ください。(上記内容を予告なく変更させていただく場合があります。)

在学生の声

「かっこいい」と思った理容師に、一歩ずつ近づいていきたい。

小野田 弦太さん(静岡北高等学校出身)

理容師を目指すと決めたのは、理容室でバイトを始めた高校生の頃。お店の方が髪を切る姿を見て「かっこいい」と思ったんです。
イシリビに進学して実際にカットやシェービングをしてみて、思っていたよりずっと難しいと知りました。でも先生方の指導も丁寧でわかりやすく、自分が少しずつ上達していくのが嬉しいですね。
学校はみんな仲良く楽しいけど、授業は全員真剣。それがこの学校の魅力です。

卒業生の声

国家資格を持つエステティシャンに。
だから理容科を選びました。

山村 里佳さん(理容科 2016年卒 シェービングサロンCanday店長)

エステサロンを経営する母に憧れていたこと、国家資格も取得したかったことから、シェービングのできるエステティシャンを目指して理容科へ。在学中は学ぶことが多くとても忙しかったですが、理容科は少人数で手厚く教えていただける環境なので学びやすかったですね。私の学年は女子も多く、みんなで楽しく過ごせました。

今では、理容科の学生がエステの授業を受けることもできると聞いています。理容の知識と技術を持っていることはエステティシャンとしても強みです。がんばってください。